女の子って何を見ても「かわいい」と言いますよね。

心が動かされたことを伝えたいけど、表現する言葉が見つからない…というとき、

女子同士だと「かわいい」でなんとなく伝わるため、つい多用してしまいがちです。

北海道や東北の方言では「めんこい」(あるいは濁って「めんごい」)と表現し、同じようにたくさん使われています。

【スポンサードリンク】

「めんこい」の使い方

使用例1 ペットやこどもの愛らしさに

「ぽちゃぽちゃしてめんこい赤ちゃんだな~」
(ぽっちゃりしていてかわいい赤ちゃんですね)

小さいもの、幼いものをかわいいと褒めるときに使います。

服や雑貨などのかわいさにも使います。

使用例2 よくできてえらいね!と褒める

「通信簿いがったなぁ! めんこだから駄賃けっからな!」
(通信簿の成績が良かったね! えらいからお小遣いをあげます)

幼いこどもを褒めるときに使われます。

使用例3 否定形では「めんごぐね」

「あそこのうちの犬いっつも吠えんな~。めんごくねえ~
(あそこの家の犬はいつも吠えるなあ。かわいくないなあ)

使用例(番外編) 商品名として

お菓子・牛肉・テレビ局などなど、「めんこい」を冠した商品名がたくさんあります。

【スポンサードリンク】

「めんこい」の語源は?

古語の「めぐし(漢字表記:愛し)」が語源のようです。

「めぐし」も、いとおしい・かわいらしい といった意味の言葉です。

さいごに

何にでも使えてしまうあまりに多様化・複雑化する「かわいい」に、新たな表現として「めんこい」を加えてみてはいかがでしょうか。

その他の北海道や当方地方の方言は「北海道の方言一覧」、「青森県の方言一覧」、「秋田県の方言一覧」、「岩手県の方言一覧」を、
日本各地の方言は「日本各地の方言一覧」からお調べ下さい。

【スポンサードリンク】