【スポンサードリンク】

皆さんは「うーばんぎゃー」と聞いて、何を思い浮かべますか?

叫び声、赤ちゃん、ウーバンギャーという名前の外国人、はたまた新種のお猿さん。。。??

実は「うーばんぎゃー」は、熊本県で使われている方言なのです。

どのような意味なのか、どのようなシチュエーションで使うのか、とても気になりますね。

それでは、見ていきましょう!

うーばんぎゃーの意味、使い方は?

ずばり「うーばんぎゃー」とは、大雑把な いい加減な という意味だそうです。

漢字で「大番外」と書き、「大」がうー

「番外」がばんぎゃー と発音します。

本来は「大盤外」だったそうで、ものごとの基盤から外れる という意味合いで、大雑把な様子を表す言葉に転じたようです。

うーばんぎゃーの使い方は?

えっ、あの人掃除終わらせて帰っちゃったの?まだ沢山ゴミ落ちてるのに。。。本当にうーばんぎゃーな人だねぇ。

→えっ、あの人掃除終わらせて帰っちゃったの?まだ沢山ゴミ落ちてるのに。。。本当にいい加減な人だねぇ。

やはりネガティブイメージの言葉なのでしょうか。批判や呆れた時に使うことが多そうです。

さいごに

私は以前、熊本の方がうーばんぎゃーと言ったのをきいて、「アバンギャルド」だと勘違いをしました。前衛的だと誉めているのか~なんて思って聞いていたら、どうやら批判してる。。。どゆこと?と思い困惑した記憶があります。

うーばんぎゃーに限らず、外国語に聞こえる方言、まだありそうな気がしてきます。方言って、耳にも楽しいですね。

その他の熊本県の方言は「熊本県の方言一覧」を、日本各地の方言は「日本各地の方言一覧」からお調べ下さい。

【スポンサードリンク】